自分の得意なことを活かせば、初心者でも少しずつ稼げるようになります。

初心者の方におすすめな副業6選

副業で稼ぐ

 

近年、働き方改革の影響により副業を許可する会社が増えてきています。副業のしすぎで本業に支障が出たり身体を壊してしまっては元も子もありませんが、ちょっとでも収入が増えればライフスタイルがより豊かになりますよね。

 

そこで今回は、初心者の方にもおすすめの、自分のスキルや持っているモノを活かして稼げる副業をご紹介します。

 

アフィリエイト

アフィリエイトは、商品またはサービスをブログなどで紹介し、それを見たユーザーが購入した場合に価格の一部から報酬が入る仕組みです。

 

認知度の低い初めのうちは収入が全く期待できません。コツコツ投稿を続けてユーザーを増やすことで、収入を得られるようになります。初報酬を得るためにかかる期間はだいたい3ヶ月~半年ほど。成功すれば、月数万稼ぐことができ、なかには数百万稼いでいる方もいます。

 

クラウドソーシング

ネットで副業

 

クラウドソーシングは、仕事をネット上で外注・受注するサービスです。

 

案件はWEBデザインや文章作成、ロゴ制作などさまざま。報酬は安くなりますが、簡単な入力作業などスキル不要ではじめられる案件もあります。
プログラミングなど専門性の高い分野の案件は報酬が高くなります

 

また、最近では個人の時間を30分単位で売買できる一風変わったサービスも登場しています。例えば、プログラミングなどの自分が得意としていることの知識を教えたり、結婚式用の写真を撮影したりと多様な仕事が売り出されています。

 

自分にしかできないことを売ることで、実績にもつながるうえにスキルアップも見込める素晴らしいサービスです。

 

Uber Eats

飲食店のデリバリーを個人で請け負う「Uber Eats(ウーバーイーツ)」。自転車または125CC 以下の原付バイク、事業用登録されていれば軽自動車や125cc超のバイクで配達できます。

 

時給は平均1000円前後なので、上級者になれば日給1万円ほど稼げます

 

自分の車を貸し出す

自分の車を使わない時に貸し出せるサービスもあります。都内では利用者も多く稼ぎやすいのですが、地方ではあまり需要がないかもしれません。

 

上手く行けば一ヶ月の駐車場代(2万5千円くらい)を浮かせられる程度稼げます。ただし、貸し出しをする手間や傷を付けられてしまうリスクもあるので、車に相当な愛着がある方は向きません。

 

せどり

せどりとは、商品を個人で安く仕入れてAmazonなどのモールで販売することです。海外へ日本の商品を高値で販売したり、逆に海外から仕入れた商品を日本で販売したりして稼ぎます。

 

安く仕入れて高く売るというシンプルかつ簡単なビジネスなのでライバルが多いのがデメリットです。しかし、やり方を覚えれば月収5万円前後儲けられ、成功すれば月数百万売り上げられるといったケースもあります。

 

自分で撮影した写真を売る

写真で副業

 

カメラが趣味という人は、ネットで写真を売るのもアリです。なかなか売れないので、厳しい世界ではありますが、趣味で撮った写真が売れるとうれしいものです。

 

副業レベルで頑張りたい場合は、クオリティはもちろん売れる写真を徹底追及していくことが大切。売れっ子カメラマンになれば月数万円~数十万円稼げますよ。
写真で確実に稼ぎたいという方は、不動産会社のサイトに掲載する、アパートやマンションなどの写真を撮影するバイトもあります。

 

 

今回、株やFXなどの投資はある程度のお金や知識が必要となるので省きました。自分の得意なことが副業に活かせれば実績になり、さらにはキャリアアップも見込めるのでおすすめです。
最近では副業向けのさまざまなサービスが展開されているのでそちらもぜひ覗いてみて下さい。

ページの先頭へ戻る